早わかり新公益法人制度

公益法人の注意点

公益社団法人や公益財団法人のメリットは何ですか?

【カテゴリ】公益法人のメリットとデメリット 【最終更新】2009-12-21

  1. 寄附金控除の優遇措置が充実している。
  2. 1.以外にも税制優遇措置(みなし寄附金の適用など)が充実している。
  3. 社会的信用力が一般社団法人や一般財団法人に比べて優れている。
 公益社団法人や公益財団法人の最大の利点は、寄附金をはじめとした税制優遇措置です。特定民法法人(従来までの社団法人や財団法人)が享受していた税制優遇措置に比べるとはるかに充実しています。
 それゆえ、幅広く寄附金を集めることが期待できる場合、公益認定を受ける方が有利と言えます。

  1. 【次→】 公益社団法人や公益財団法人のデメリットは何ですか?
  2. 「公益法人の注意点」目次

スポンサード リンク


「早わかり新公益法人制度」運営者 (お問合せ先)

MAバンク
TEL:0852-25-5784
E-mail:info@ma-bank.com
スポンサード リンク