早わかり新公益法人制度

公益法人の注意点

理事や評議員、監事などは必要ですか?

【カテゴリ】社団法人や財団法人の定款 【最終更新】2009-12-25

 理事は必要ですが、評議員や監事については、各法人によって異なります。以下、各定員を列挙します。


種別
一般社団法人
一般財団法人
公益社団法人
公益財団法人


理事
1人~
3人~
3人~
3人~


監事
設置しなくてもよい
1人~
1人~
1人~


評議員

3人~

3人~


社員
2人~

4人~



理事会
理事が2人以上の場合は要設置
要設置
要設置
要設置


 任期は以下の通りです。
  • 理事: 2年以内
  • 監事: 2~4年
  • 評議員: 4~6年
 非営利型法人の一般社団法人や一般財団法人については、理事等の人数や要件が別に定められていますので、関連する下記公益法人Q&Aをご確認ください。
非営利とは何ですか? 非営利型法人とは何ですか?
寄附や遺贈時に税金はかかりますか?

  1. 【次→】 役員等の資格に制限はありますか?
  2. 「公益法人の注意点」目次

スポンサード リンク


「早わかり新公益法人制度」運営者 (お問合せ先)

MAバンク
TEL:0852-25-5784
E-mail:info@ma-bank.com
スポンサード リンク